MIU404の各話あらすじとドラマネタバレ情報【ストーリー復習】

警察の機動捜査隊に設置された架空の部署・第4機捜を舞台に、犯罪の初動捜査に携わる捜査員たちの活躍を描いたドラマ【MIU404】(ミューヨンマルヨン)の放送を心待ちにしている人も多いのではないでしょうか。

数多くある刑事ドラマの中でも、今までにはない設定のドラマなので、どのように物語が進んでいくのかが注目のドラマです。

第4機捜の中で、W主演の綾野剛さんと星野源さんがバディを組むことでも話題のドラマですね。

過去に、同じ金曜10時のドラマ『コウノドリ』でも共演していた綾野さんと星野さんに加えて、期待の若手俳優・岡田健史さんや渡邊圭祐さんなどが名前を連ね、さらにはベテラン俳優の生瀬勝久さんや麻生久美子さんが脇を固めます。

また、主題歌は米津玄師さんとそうそうたるメンバーが終結したドラマと言えるでしょう。

そこで、ここではオリジナルドラマである【MIU404】の内容が気になっている人に向けて、ドラマの各話あらすじとネタバレ情報についてまとめていきます。

MIU404の注目ポイント

脚本を手掛けるのは野木亜紀子さん

野木亜紀子さんと言えば、『獣になれない私たち』、『逃げるは恥だか役に立つ』や『アンナチュラル』なども手掛けていて、現代社会の問題点やリアルな生活を描くことで定評のある脚本家です。

野木さんの作品の特徴は、見ている人がドラマの中のストーリーに共感できることではないでしょうか。

そんな野木さんが手掛けることによって【MIU404】も、舞台となる機動捜査隊の世界をリアルに描き、他にはない刑事ドラマとなるのではないかと期待されます。

スピード感のあるストーリー展開

【MIU404】の舞台である第4機捜は、このドラマでは働きかた改革の一環として設立された架空の部署です。

機動捜査隊は24時間勤務であるため、24時間以内に事件が解決しない場合は、専門の課へ事件は引き継がれることになるので、迅速な捜査が求められます。

また、主演の綾野剛さん演じる伊吹藍のとりえは、俊足です(^^♪

ストーリーは1話ごとに完結していくので、展開もスピード感のあるものになりそうですね!

第4機捜のバディ

伊吹藍(綾野剛)と志摩一未(星野源)は、性格もキャリアも全く違うバディです。

奥多摩の交番勤務員である伊吹が、人事トラブルでバディが見つからない志摩一未と組むために招集されます。

伊吹は頭よりも体が先に動いてしまうタイプで、冷静沈着な捜査一課出身の志摩とは正反対です。

この2人の関係性がどう変化していくのかが、ドラマのポイントですね。

そして、第4機捜にはもう1組のバディが存在します。

警視庁幹部の父親を持つ新米キャリアの九重世人(岡田健史) とベテラン捜査員で班長の陣馬耕平(橋本じゅん)の2人です。

九重は、新米ですが常に根拠のない自信を持っていて、上から目線という人物なので、なかなか曲者ではないでしょうか(^^

こちらのバディにも注目です!

謎の女・黒川智花さん

最近になって、謎の女として黒川智花さんの出演が決定しました。

謎の女が、【MIU404】のストーリー展開のポイントを握る存在かもしれませんね。

 

MIU404の各話のあらすじとネタバレ

MIU404第1話のあらすじストーリー

警視庁の働き方改革の一環で、刑事部・機動捜査隊(通称:機捜)の部隊が3部制から4部制に変更となった。臨時部隊として新設された“第4機捜”の隊員として招集された志摩一未(星野源)だったが、とある人事トラブルからバディとなる隊員が見つからないという事態に。やむを得ず、候補段階で落としていた奥多摩の交番勤務員・伊吹藍(綾野剛)を招集し、バディを組むよう命じられる。
伊吹がどんな人物なのか、不安になった志摩は情報を集めるが、「とにかく足が速い」というだけで、短期間で次々と部署を異動していたり、かつての同僚刑事たちが「彼については話したくない」「二度と顔を見たくない」といい、調べれば調べるほど不安になる。

そして、ついに迎えた第4機捜任務初日。初対面の伊吹は意外にも礼儀正しく、好印象を抱く志摩だったが…!?

引用:https://www.tbs.co.jp/MIU404_TBS/story/

​MIU404の各話あらすじとネタバレ情報【ストーリー復習】のまとめ

 ここまで、【MIU404】の1話〜最終回のあらすじとネタバレ情報についてまとめてきました。

今回の春ドラマは、続編や原作があるものが多いですね。

しかし、【MIU404】は野木亜紀子さん脚本のオリジナルドラマとなっているので、放送開始までストーリー展開が分からないという期待のドラマです。

綾野さんも、以下のように作品についてコメントしています。

「日本一のテレビドラマCrewが終結しました。脚本は野木亜紀子さんの完全オリジナル作品です。新井プロデューサー、塚原監督、各部署スタッフ、各キャスト、そして源ちゃんと共にブレーキ無しのトップギアでお届けします。乞うご期待!やばいよ、攻めてますよ、ワクワクが止まらないぜ!」

引用:公式https://www.tbs.co.jp/MIU404_TBS/intro/comment.html        

綾野さんのコメントで、さらにドラマの放送開始が楽しみになりますね。

また、キャストやスタッフの仲の良さもうかがえます(^^♪

唯一無二の刑事ドラマになるのは、間違いないのではないでしょうか!

残念ながら、現在多くのドラマが新型コロナウイルスの感染拡大の影響の為、撮影も延期になっています。

【MIU404】もその1つですが、2020年4月10日、2020年4月24日 (金)、 2020年5月8日 (金) よる10時から再放送の『コウノドリ 傑作選』で、綾野剛さんと星野源さんの2人の姿を見ることができます。

『コウノドリ』で2人のタッグを復習しながら、【MIU404】でのタッグを楽しみに待ちましょう♪