知らなくていいいコト6話の無料動画情報とあらすじ・感想

この記事では「知らなくていいいコト」第6話のあらすじや番組情報、感想や展開予想の口コミをみなさんから集めてまとめてみました。

  1. 知らなくていいいコト6話のあらすじ
  2. ドラマ「知らなくていいコト」第6話への期待、口コミ
      1. 有原 男性 41才の知らなくていいコト6話への期待・展開予想
      2. かにたに 女性 50代才の知らなくていいコト6話への期待・展開予想
      3. oni 女性 54才の知らなくていいコト6話への期待・展開予想
      4. はいとーん 男性 35才の知らなくていいコト6話への期待・展開予想
  3. ドラマ「知らなくていいコト」第6話の感想や評価口コミ
      1. なー 女性 24才の知らなくていいコト6話の感想・評価
      2. wkwk 男性 35才の知らなくていいコト6話の感想・評価
      3. TAMA 女性 34才の知らなくていいコト6話の感想・評価
      4. こてつ 女性 28才の知らなくていいコト6話の感想・評価
  4. ダメ男認定・野中のドジな一面でドラマ内好感度アップ?
  5. ドラマ「知らなくていいコト」の番組基本情報
      1. ドラマ「知らなくていいコト」のあらすじ
      2. ドラマ「知らなくていいコト」の放送日
      3. ドラマ「知らなくていいコト」の放送局
      4. ドラマ「知らなくていいコト」の出演者(キャスト)
      5. ドラマ「知らなくていいコト」の相関図
  6. ドラマ「知らなくていいコト」第5話の感想や評価
      1. aya07 女性 57才の知らなくていいコト5話の感想・評価
      2. ゆめ 女性 39歳才の知らなくていいコト5話の感想・評価
      3. あゆ 女性 33才の知らなくていいコト5話の感想・評価
      4. しゅうた 男性 44歳の知らなくていいコト5話の感想・評価
  7. ドラマ「知らなくていいコト」第7話への展開予想や期待
      1. なー 女性 24才の知らなくていいコト7話への期待・展開予想
      2. wkwk 男性 35才の知らなくていいコト7話への期待・展開予想
      3. TAMA 女性 34才の知らなくていいコト7話への期待・展開
      4. こてつ 女性 28才の知らなくていいコト7話への期待・展開予想
  8. 尾高さんこと柄本佑さんの色気が止まらない(*/∇\*)キャ
  9. 6話・遂に尾高さんとケイトの恋(不倫)が…急展開!
  10. 吉高由里子さんの出演番組
  11. まとめ

知らなくていいいコト6話のあらすじ

乃十阿徹(小林薫)のもとへケイト(吉高由里子)が行ったが、金を要求されるところで前回は終わってしまいました。

自分が杏南(秋吉久美子)の娘であることを乃十阿徹に告げるが水をかけられてしまうケイト。

そこへ尾高さん(柄本佑)が心配で駆けつけてくれます。前回ケイトが神妙な顔で会社を出た時に尾高さんはそれを見ていたので後を追ったのかと思います。

 

今もなお、自分の興味で乃十阿徹のことを撮っている尾高さんが、事件について知りたいというケイトに、当時乃十阿徹の弁護士であった高村(平田満)の元にケイトを連れて行くことになります。

5話で弁護士とやり取りするシーンがあり、そこで初めはうまくいかなかったので、今回の高村という男も一筋縄ではいかなそうですね。

 

そんな中、今回は実力派人気棋士である桜庭洋介(田村健太郎)の妻(三倉茉奈)から夫が不倫していると直接タレコミがあり、追うことになります。

不倫相手は女優吉澤文香(佐津川愛美)で、二人のラブラブな内容のメールを証拠として突き出す妻は、罰を受けたら自分の元に戻ってきてほしいと望んでいる。

 

しかし、二人が密会をしている場所の連絡は将棋の棋譜の暗号が使われていて、ケイトはそれを読み取ることができない。ケイトは野中(重岡大毅)が高校時代に将棋部主将であったことを思い出し、野中に頼むことになるが、野中はケイトをよく思っていないし、仕事でも4話で衝突しているのでここが協力するのか注目です。

 

そして今回、一番気になるのがケイトと尾高の関係が発展するのかどうかです。予告でまだ不倫じゃないといいつつ二人はホテルにいて、一線を越えてしまうのか不倫ってどこからが不倫なのかそんなことを考える回になりそうでとても楽しみです・・・♪

 

もう一つの楽しみは、野中と小泉さん(関水渚)が付き合いだしたが、いまだに野中は時折ケイトを見ているので、野中がどうするのかも気になるところですね(。-_-。)

ドラマ「知らなくていいコト」第6話への期待、口コミ

有原 男性 41才の知らなくていいコト6話への期待・展開予想

ケイトと尾高の関係が不倫関係になってしまうのかが気になるところです。2人でホテルに入ってるような予告編でしたが、尾高は関係を持たずホテルを去ると期待しています。

今までの生き様を見ていて野中は薄っぺらい感じなんですが尾高は全うで男気のある生き方をしているんで妻子をとるというスタイルを貫いてほしいです。

後は乃十阿徹の殺人事件の真実というのも知りたいところです。ずっと引っ張ってるんでもうそろそろ乃十阿徹が本当に殺人犯なのか知りたいです。

かにたに 女性 50代才の知らなくていいコト6話への期待・展開予想

乃十阿は本当のことを話さないでしょうね。
わざとひどい態度でケイトを追い返しそうです。
ケイトはあきらめずに何度も乃十阿に会おうとするか、徹底的に調べる流れになるかもしれません。

ケイトと尾高は、だめだと分かっていてもどんどん距離が縮まってしまうのではないでしょうか。
ふたりの仲が進展しそうでドキドキします。

次回のスクープは有名人の恋模様が軸になっているようで、それにケイトが自分自身を重ねて当事者に寄り添う展開を期待しています。

oni 女性 54才の知らなくていいコト6話への期待・展開予想

ケイトが、乃十阿に会いに行ってたけど、自分の事を週刊誌記者と言ったことで、乃十阿は取材と思ったのか、いきなり「金出せ」っていってた。

ケイトは、お金を出して取材を始める気になりますね。「真壁」という名字に反応が薄かったけど、実は気付いた展開だったりして。尾高さんは、既婚者のはずですが、うまくいっているのかが気になりますね。別居してるのかな?っておもってしまう。

尾高さんもやっぱりケイトの事が忘れ慣れないっていうのもいいかなって思ってます。

はいとーん 男性 35才の知らなくていいコト6話への期待・展開予想

「知らなくていいコト」がある、それを守り続けた今回の犯人によって、境遇が重なるところのあったケイトがついに乃十阿徹に会いに行きましたね。

 

何らかの決心があって行っているのだと思います。そしてその通り、金を要求するという行為に出た乃十阿にひるむことなく、雑誌記者として交渉に応じようとします。

これには今回の事件を経たことが大きく関係しているでしょう。

真実も断罪も必ずしも必要なものではない。人は興味で動き、それで動くのが雑誌記者なのだ、という覚悟を持ってケイトがどう乃十阿に向き合い、そしてどういう情報を引き出すのか、そんなところに期待します。

 

ドラマ「知らなくていいコト」第6話の感想や評価口コミ

なー 女性 24才の知らなくていいコト6話の感想・評価

今回の話の内容は「不倫」についてのスクープでした。

 

現在芸能界でもたくさんの不倫に関するニュースがたくさん流れていますが、今回はこの不倫する側を「ダメなもの」と描きすぎていない印象を受けました。

 

個人的には、奥さんがいることを知っている上での不倫だったら男性も女性も同罪だと思っています。

今回「出会った順番が奥さんより遅かっただけ」という発言がありました。

 

以前の私なら納得してしまっていたかもしれませんが、結婚した今は今回の女優さんの発言は許せないものでした。

 

しかし、最後のシーンで尾高さんとケイトが一線を越えてしまうところは、いけないことなのにキュンキュンしてしまいました。

wkwk 男性 35才の知らなくていいコト6話の感想・評価

近頃はやたらと風当たりが強いようにも思える不倫というものについて考えさせられる回でしたね。

ドラマとしても決して不倫を肯定していたわけではないし、そこまでの狙いはなかったと思いますが、まあ恋やら愛ってそうだよねというか、何かきっかけがあれば不倫に対する世間の反応も今後全く違うものになる日が来るのかなと思ったりもしました。

 

 

それと今回の見どころの一つは春樹による将棋の謎解き(笑)

 

最近あまり良いところがなかった春樹ですが、ここはいわば息抜きパートのようでもありましたが、ケイトとのやり取りも含めて楽しめました。

TAMA 女性 34才の知らなくていいコト6話の感想・評価

編集者として働いているケイトが、プロ将棋士と女優の不倫を取材する内容でした。

ケイト自身も尾高さんに思いを寄せていることもあり、不倫に関する取材はなんとなく心が痛い感じがしました。

尾高さんと結ばれて欲しい気持ちもありますが、子供がいるので、そこから奪うのもどうなのかなという気持ちでみていました。

 

結局は、プロ将棋士は奥さんと別れる決心をしましたが、誰も幸せにならない取材だったり、自分と重ね合わせているケイトをみると幸せになれないんじゃないかなと。

こてつ 女性 28才の知らなくていいコト6話の感想・評価

今回の話は、将棋棋士と女優の不倫問題でした。週刊イーストの連係プレイはすごいなと思いました。

こうやって取材はするものかと勉強になりました。

 

そして、ケイトの努力はいつも良い方向へ向かうので好きです。今回は話の始めに、殺人犯の乃十阿とケイトが話をするシーンがありました。

 

確実に話が進んでいくのかなと期待してしまいました。

お父さんの事は本当に謎だらけなのでこの話にも早く決着が付くといいなと思います。

 

そして最後の衝撃が尾高とケイトのキスです。今回は不倫のはなしだったのに自分も不倫…。これはどうなっていくのか次回が楽しみです。

 

 

ダメ男認定・野中のドジな一面でドラマ内好感度アップ?

ドラマの中ではなかなか最低な男として見られている野中ですが、それを演じる重岡君は関西人のジャニーズアイドルです。

そんな彼のドラマの中では見れない、とてもチャーミングで面白いところが見られる動画は必見ですね。これを見れば少しは野中の不信感が薄れる気がします(笑)

ドラマ「知らなくていいコト」の番組基本情報

ドラマ「知らなくていいコト」のあらすじ

主人公真壁ケイト(吉高由里子)は有名人のスキャンダル、政治家の不正など、たくさんのスクープを世の中に送り出す週刊誌「週刊イースト」の女性記者。

スクープを狙い毎日現場で壮絶な日々を送っていたが、母譲りの人懐っこさと人当たりの良さで仕事も順調。 恋人とも順調で楽しくいきていましたが、そんな時、、

シングルマザーであるケイトの母が急死。 母が死ぬ間際に残した言葉は、ケイトの父はキアヌリーブスだというのだ。。

驚きながらもケイトは自分の出生の秘密と謎の父親について調べていくと、、、

これこそ、人生最大の「知らなくていいコト」が!

大石静さんお脚本で、主演は吉高由里子さんが務めるお仕事形ヒューマンドラマです。

ドラマ「知らなくていいコト」の放送日

2020年1月8日水曜夜10時スタート 毎週木曜日

ドラマ「知らなくていいコト」の放送局

日本テレビ

ドラマ「知らなくていいコト」の出演者(キャスト)

吉高由里子

柄本佑

重岡大毅(ジャニーズWEST)

秋吉久美子

佐々木蔵之介

小林薫

ドラマ「知らなくていいコト」の相関図

引用:https://www.ntv.co.jp/shiranakuteiikoto/

 

ドラマ「知らなくていいコト」第5話の感想や評価

aya07 女性 57才の知らなくていいコト5話の感想・評価

今週は、孫を殺害した沖田容疑者について、取材を進めるうちに、世間で言われているようなスパルタ教育の行き過ぎではない他の理由をケイトは見つけ出す。父の事件でも、他に理由があるのではないかと考え出す流れがうまく描かれてたと思います。

また、尾高とケイトの微妙な関係。。さみしい時には誰だって誰かに頼りたくなるのに、元婚約者の春樹は今回もやっぱり残念なやつでした。

尾高も、ちょっと冷たいんじゃないの?と思う場面もあったけど、家庭があるなら仕方ないのかな?

ゆめ 女性 39歳才の知らなくていいコト5話の感想・評価

元警察署長の沖田が孫を殺害した事件の真相を明らかにしようと動いたケイトだったのに、保育園を爆破しようとしていた孫を止めようとして誤ってゴルフクラブで殺してしまった。

沖田はそれでも孫を庇って執行猶予が付くのを避けてしまったし、編集長の岩谷もスクープのために想像で記事を書くように指示をしたので、結局は沖田の近所の人が言うように偏った見解で週刊イーストも記事を掲載することになってしまったのは、正直いただけなかったですね。

ケイトはあくまで真実を書きたかっただろうに本人もスッキリしなかったと思います。

あゆ 女性 33才の知らなくていいコト5話の感想・評価

ケイトが仕事に対して熱意をもって取り組んでいる姿勢に、とても尊敬と羨ましく感じます。

今回の犯人は、きっとケイトが推理したように、孫を止めるために殺人にいたったのかもしれないが、真相はどうだったのか…をあえて事細かにかかれていなかったのは作者の狙いなのか?

いろいろな想像をさせられまさした。また尾高さんは既婚者ながらも、今だにケイトを想っているのかな?と思わせる雰囲気と、自分から振っておいて、ケイトが気になっている野中の今後が楽しみです。

しゅうた 男性 44歳の知らなくていいコト5話の感想・評価

ケイトが今回目を付けたのは元警察署長が自分の孫を何故殺したのかを。壁にぶつかるたびに特集班の別の取材内容がヒントになっていくのは面白い過程です。

被害者である孫がクズ過ぎて犯罪を犯そうとしていたのを止める為に、誤って殺してしまったのが推測として記事になりましたが、ケイトの取材だけでは正確ではありません。

他の解釈もありえましたし、犯人となってしまった元警察署長の気持ちを思いやったからこそケイトは記事をしっかりとまとめられなかったのでしょう。

雑誌記者としての資質は備えていますが、人間味はまだ捨て切れていないのもケイトの魅力なのだと思います。今回の記事ができるまでの過程を見ると、尾高が報道写真を辞めたのも分かる気がします。

 

 

ドラマ「知らなくていいコト」第7話への展開予想や期待

なー 女性 24才の知らなくていいコト7話への期待・展開予想

今回の話でケイトと尾高さんはついに一線を越えてしまいました。

個人的に2人のことは応援していましたが、妻子がある尾高さんがこのままケイトとうまくいく流れはいけないと思っています。

 

なので、次回以降奥さんや子供ができる限り傷つかない関係性になっていってほしいです。

 

また、次回野中がケイトの出生の秘密を話すようです。

 

さらに「クズ男」になっていく野中がですが、ジャニーズなので悪い役のままでは終わらないと思います。曝露したうえで野中がどんな役どころに落ち着くのかに注目して観ていきたいです。

wkwk 男性 35才の知らなくていいコト7話への期待・展開予想

毎回一つの記事ネタを追いつつ、全体のテーマを少しずつ進めていくスタイルのドラマですが、今回は乃十阿との対面もさらりと終わり、と言ってもこれで対面が完全に終わりという感じでもなく、逆にたびたび会いに行ったりするのかなとも思うので、そこに期待したいです。

 

 

それと尾高との関係はラブホテルは肩透かしですが終盤になかなか進行しました。いや~止まらないかなこれは。

 

そして春樹。今回は多少良いめの役でしたが予告ではとんでもない発言を……。

 

やっぱりという感じで期待はあまりしたくないですが、心配です。

TAMA 女性 34才の知らなくていいコト7話への期待・展開

予想6話の最後に、ケイトと尾高さんがキスして終わったのですが、その時点で不倫確定という感じで結婚している私から見ると、これからそのまま不倫の関係ができてしまうのではないかと心配です。

 

でも、やっぱり良くないよね、こういう関係!って気づいて今まで通りになってくれることに期待。

 

予告でケイトが刺されていたけど、不倫を記事にしてプロ将棋士の奥さんに逆恨みされたのか、尾高さんの奥さんに不倫がバレて刺されたのか気になる。

こてつ 女性 28才の知らなくていいコト7話への期待・展開予想

今回の話で、ケイトと尾高が最後にキスをしていました。

不倫の始まりかなと残念だけれど待っていた展開になって来たなと思いました。

 

そして、衝撃の予告動画にはケイトが女性に刺されてしまっている様な映像が流れていました。

尾高の奥さん…?考え出すとドキドキしてきます。

 

そして野中が、報道陣に「真壁ケイトの父親は殺人犯の乃十阿です」と言っているよな映像もありました。

 

誰にも言わないと言いながら、尾高に話し、報道陣にも話すなんてどういう事だと思いました。

展開がどんな方向に向かっていくのか楽しみな要素であり見どころだと思います。

 

尾高さんこと柄本佑さんの色気が止まらない(*/∇\*)キャ

カメラを構える姿ですら色気が駄々漏れな尾高さん演じる柄本佑さん。

失礼ながら今まで柄本佑さんについてあまり知らず、色気を感じたことがなかったのですが、今回の「知らなくていいコト」で優しいトーンの話し方や表情に一気に引き込まれてしまいました。

今後も柄本佑さん演じる尾高さんの色気、ケイトの関係に注目していきたいです。

6話・遂に尾高さんとケイトの恋(不倫)が…急展開!

 

あいリス
あいリス

第6話はめちゃくちゃ展開が動いたね!怒涛の展開!!笑

ドラママ
ドラママ

まだまだ興奮冷めやらぬ感じですが順を追って感想をまとめていきまーす♪

まず、5話のラストで乃十阿徹(小林薫)に会いに行きお金を出せといわれケイト(吉高由里子)でした。そこで7話では乃十阿徹に必死に話しかけるも何も語らず、しまいには水をかけられてしまうという展開。

 

諦めてびしょ濡れの中帰宅しようとしていると尾高さん(柄本佑)が助けに来ます。

まず、ここでの胸キュンポイントはダウンで包み込むように正面から抱きしめていましたね!これには見ていて悲鳴を上げてしまいました。

あいリス
あいリス

羨まし(*/∇\*)キャ

温まるために近くにあったラブホテルへ行きそこでは話をしただけで何も起こりませんでしたが、何か起きるのではとハラハラしました。笑

ケイトは仕事に戻り、棋士である桜庭(田村健太郎)と女優の文香(佐津川愛美)の不倫現場を抑えるため奮闘します。

そんな中、今回活躍を見せたのは野中(重岡大毅)ではないでしょうか。元将棋部の主将で桜庭と文香の暗号を見事読み取りました。

 

野中の意外な特技が今回明らかになり、意外過ぎて驚きました。しかしドヤ顔で暗号の解説をする姿がいつものシリアスな野中と違っていて可愛らしく見えてきました(笑)

野中の協力もあり見事二人の不倫現場を突撃しますが、そこでの文香の言葉に胸打たれるケイトは、おそらく自分と尾高さんの関係が重なったのだと思います。

あいリス
あいリス

複雑な気持ち・・・でもわかる♡笑

まだ一線を越えていないから不倫じゃない、と自分に言い聞かせていたケイトでしたがそれももう限界が近づいていました。

だって二人は何もしてないとはいえ、心の中にお互いがいる時点で不倫なのではないかと思います。

そんな中、二人は尾高さんのスタジオで会い、踏みとどまろうと不倫じゃないといいつつキスを交わしてしまいます。

これはネットも騒然とするほど衝撃的なラストでしたね。びっくりしました。

ドラママ
ドラママ

嬉しい様な残念な様な・・・(^^;

でもこうなる気はしていたし、不倫はよくないけど、二人は結ばれてほしいと願ってしまいました。

あいリス
あいリス

現実ではできないからこそ、ドラマの世界で楽しみたいよね♫

さあ、そんな中で第7話の注目ポイントは何といっても尾高さんとケイトの関係でしょう。キスを交わしてしまった二人はどうなるのか気になるポイントです。

 

そして、もう一つはケイトの出生の秘密を他の週刊誌にバラす野中ではないでしょうか。

あいリス
あいリス

公式でもある通り、野中の闇落ちへのカウントダウンの始まりだね。笑

引き続きケイトと野中、ケイトと尾高さんの関係性に注目していきたいと思います。

吉高由里子さんの出演番組

  • 知らなくていいコト
  • 正義のセ
  • 東京タラレバ娘
  • ユリゴコロ
  • カイジ2 人生奪回ゲーム
  • 探偵はBARにいる
  • 豆腐姉妹
  • 美丘-君がいた日々-
  • カイジ 人生逆転ゲーム
  • ラブシャッフル
  • 白い春
  • 蛇にピアス

中でも「正義のセ」がおすすめの作品です。

新米検事の竹村凛々子は真っ直ぐ不器用な性格で、どんな事にも果敢に立ち向かっていきます。

周囲を巻き込みながらも仕事やプライベートに奮闘する彼女の姿は、視聴者に勇気を与えてくれるドラマです。

いつも元気でハツラツとした主人公の役柄は、吉高由里子さんにピッタリと合っています。

違和感なく、何を起こしてくれるのか期待をしながら楽しめるドラマになっていると思います。

失敗して落ち込んだ時に視聴すれば、きっと元気になるので、気分が沈んでいる時にチェックしてみて下さい^^

まとめ

今回も尾高さんがケイトに優しくするキュンポイントがたくさんありましたね。

ただ、結婚している身でその振る舞いはなしでしょ!!と思いつつ、ドラマなので、ニヤニヤしながら見てしまいます。笑 口コミでも葛藤しながら見ていう様子が伺えます(´∇`)

また、週刊誌の世界で起こる出来事が、ケイトの父のことが少しずつ明らかになるヒントにつながるのが全てのことがリンクしている様で面白いです。

1話完結要素もあり、今まで見ていなくても楽しめますが、最初から見ることでさらに新しい発見があると思います^^