テセウスの船第4話の無料動画・見逃し配信ならこれ

この記事では「テセウスの船」第4話のあらすじや番組情報まとめ、感想や展開予想の口コミをみなさんから集めてまとめてみました。

  1. いよいよ!第4話では現代社会に話の主軸が戻ってくる【4話あらすじ】
  2. ドラマ「テセウスの船」第4話への期待、口コミ
      1. うえさん 女性 27才のテセウスの船4話への期待・展開予想
      2. ちび 女性 38才のテセウスの船4話への期待・展開予想
      3. りっちー 男性 34才のテセウスの船4話への期待・展開予想
      4. のら猫ひろし 男性 43才のテセウスの船4話への期待・展開予想
  3. ドラマ「テセウスの船」第4話の感想や評価口コミ
      1. 湊海 女性 41歳のテセウスの船4話の感想
      2. 沙羅 女性 53歳のテセウスの船4話の感想
      3. こてつ 女性 28才のテセウスの船4話の感想
      4. すばる 女性 47才のテセウスの船4話の感想
  4. ドラマ「テセウスの船」の番組基本情報
      1. ドラマ「テセウスの船」の放送日
      2. ドラマ「テセウスの船」の放送局
      3. ドラマ「テセウスの船」の出演者(キャスト)
      4. 相関図
  5. ドラマ「テセウスの船」第3話の感想や評価
      1. コンセント 男性 30才のテセウスの船3話感想・評価
      2. あやの 女性 39歳のテセウスの船3話感想・評価
      3. はなお 女性 39才のテセウスの船3話感想・評価
      4. うみ 女性 52歳のテセウスの船3話感想・評価
  6. ドラマ「テセウスの船」第5話への展開予想や期待
      1. シグナルイズミ 男性 35才のテセウスの船5話への期待・展開予想
      2. さとえ 女性 50代才のテセウスの船5話への期待・展開予想
      3. 社台 男性 41才のテセウスの船5話への期待・展開予想
      4. 黒コード 男性 30代のテセウスの船5話への期待・展開予想
  7. 4話では突然2020年に・・木村さつきが怪しすぎる・・・
  8. 榮倉奈々さんが出演する番組
  9. まとめ

いよいよ!第4話では現代社会に話の主軸が戻ってくる【4話あらすじ】

今週の最後で平成元年の時代から、令和元年へと巻き戻された心(竹内涼真)。

そこで目にしたのは、少しだけ変わった過去。

だけど何も変わることのなかった音臼村無差別殺人事件です。そして変わることがなかったのは犯人も…。

あれだけ尽力して、それに佐野文吾(鈴木亮平)にも事件のあらましを伝えた心。

それなのに哀しいかな。相変わらず佐野は事件の犯人にされてしまっていたのです。

 

さらに現代、令和元年に巻き戻された心に突きつけられた真実はもっと重いものだったのです。

まさかの母である和子(榮倉奈々)と長男が心中してしまっていたとか…。あまりにも心が前に暮らしていた令和元年とは違う世界になっていました。

これはやはり過去が変わったから起こったことなのでしょう。

心はひどく後悔します。

実際に心のおかげで、明音ちゃん(あんな)をはじめ助かった人もいます。

ですが、殺されるはずのなかった長谷川翼(竜星涼)は死んでしまった。

 

父と拘置所で再会した心は、唯一生き残った姉・鈴(貫地谷しほり)を探し会いに行くと、なんと名前を村田藍とし、容姿も変えてひっそりと生きていたのでした。

内縁の夫(安藤政信)との生活を邪魔されたくない姉は、心の「父の冤罪を晴らす」ことへの協力はできないと言う。

内縁の夫の正体とは・・・?

心は無謀な作戦で、父を救い出すことを決意するが、たくさんの問題や困難が立ちはだかるのだった。

 

・・・とここまでが第4話のあらすじですが、未来の人間である心が過去の状況を変えることで、未来は変えられるんですね。

拘置所のお父さんはどうなっているのでしょうか?

予告では対面するシーンもあったので、親子の対面は今から楽しみでなりませんね♪

さらに、実は原作の漫画では明音ちゃんは長谷川翼とともに死体で発見されているんですよね。

今回のドラマ版テセウスの船でこの明音ちゃんの生死の存在がどう関わってくるのかも注目です!

ドラマでは、三島医院のご夫婦はお嬢さんが2人とも死ななくて本当によかったですね。

だけど、ちょっと明音ちゃんの心や鈴ちゃんへの態度には首を傾げてしまう部分もありましたね。笑

うーん…。

意外と悪口、子供から相手に筒抜けになってるかもです。気をつけないと^^;

 

さて、とうとう令和元年に戻ってきた心ですが、第1話のタイトル前に出てましたが、『車椅子の男』(安藤政信)の正体は何なのでしょうか!?

個人的には、彼は音臼村無差別殺人事件の被害者で半身不随になってしまったと予想してます!果たしてどうなんでしょうか・・・

彼の正体も含めて、ますます目が離せない展開が待ってそうですね。

ドラマ「テセウスの船」第4話への期待、口コミ

うえさん 女性 27才のテセウスの船4話への期待・展開予想

三話の最後にまさかの現代に戻ってしまった心さん。過去の状況が気になるので、なんで今戻るの!とモヤモヤします。

でも現代でも色々状況が変わっているようなので、現代でなにか事件解決の糸口を掴んで過去に戻ってきて、みんなを助けるんだろうなと思います。

そしてなんとなくですが、霜降り明星のせいやさん演じる田中正志が犯人な気がするんですよね。心が釈放されたときにあまり文句をたくさん言ってなかったのが怪しい気がします。

ちび 女性 38才のテセウスの船4話への期待・展開予想

4話では、現代に戻ったところから話が始まるので、どのように変わってしまったのか、心が身をもって体験していくのではないのかなと思います。

そして、たった1人の生き残りの姉に会いに行くことになると思うので、この姉との関係性もどのように変わってしまったのか気になります。

心は、現代に戻ってくるという展開を迎えましたが、今後また過去に戻ることになると思うので、この経験を生かしてなんとか事件を未然に防げるといいなと思います。

りっちー 男性 34才のテセウスの船4話への期待・展開予想

まさかのラストで現代に戻ってしまって、しかも家族にとってもっと悪い未来に変わっていたなんて、本当にやりきれないし、かわいそう過ぎると思いました。

そして次回からはいよいよ第二章として、新たな展開が始まるようですが、もう過去を変えることはできません。

それでも心はきっとなにか策を考え、まっすぐな性格ゆえ頑張っていくのだろうと予想します。

きっと文吾の冤罪を晴らそうとするのかなと思いますが、さすがに全然真犯人像もつかめていないし、どうなっていくのか想像できません。が、心、そしてかぞくのことを応援したいですね。

のら猫ひろし 男性 43才のテセウスの船4話への期待・展開予想

心は、現代に戻ってしまいました。文吾は死刑囚のままだし、母親は一家心中を図っちゃうしと過酷な状況です。メンタル崩壊しませんかね。ただ、心と姉の鈴が助かっているのが不幸中の幸いでしょうか。予告動画を見ると、心を前にした鈴が、会いたかったと泣き顔です。

ただ、現代で、真犯人が誰なのかという手がかりを掴めるのか?と疑問が生じました。鈴の顔写真をボールペンで塗りつぶしているのも、不気味ですね。ペンの持ち主が、真犯人かと思うと、鈴が事件に巻き込まれやしないかとドキドキします。

また、拘置所で、心が文吾と面会するシーンも予告動画に流れていて、どんな会話をするのかハラハラしました。

もしかしたら、そこで文吾は、真犯人を知っていると打ち明けるのではないでしょうか。妄想が広がって仕方がありません。

 

ドラマ「テセウスの船」第4話の感想や評価口コミ

湊海 女性 41歳のテセウスの船4話の感想

現代に戻った心は、父親はやはり犯人のままで、母親と兄も失っていたという絶望感でいっぱいなのが心苦しかったです。

 

でも、文吾は過去に戻った心のことを覚えていたし、無関係にはなってしまったけど、由紀が元気に生きている世界に来れたところだけはプラスになったと思います。

 

まだ真犯人の手掛かりはつかめないままですが、事件を防ごうとした文吾や金丸の邪魔をし続けるあたり、やはり、真犯人は心と同じように未来を知っている人物なのかなと思います。

沙羅 女性 53歳のテセウスの船4話の感想

心のお姉さんの、今の平穏な生活を壊したくないという気持ちが痛いほど伝わってきて心が痛みました。

 

被害者はもちろんのことですが、加害者側の家族の周りから受ける心無い仕打ちに、自分だったら耐えることが出来るだろうかと考えてしまいました。
心が父親の為に無実を証明するという強い気持ちを持ち、行動する姿はとても感動しました。

 

それにしてもさつき先生の不気味さには、恐怖を感じました。
監視カメラをつけていたり、あとを付けて会話を盗み聞きしたり。何もかも知ったさつきがどのような行動に出るのか、次回がとても楽しみです。

こてつ 女性 28才のテセウスの船4話の感想

今回の話は、心が現代に戻り何もかもが変わっている事に驚きました。お父さんがタイムスリップ後に心の事を覚えていた事には驚きました。未来が変わり始めている事にこれからが心配になると思いました。

 

心が冤罪を証明すると言い、立ち向かっている最中、協力者として由紀の心の強さはすごいなと思いました。

 

この2人で冤罪を晴らしていってほしいと思いました。また犯人が動き出している様なので、今後の展開がどうなるのか心配です。

すばる 女性 47才のテセウスの船4話の感想

心が現在に戻って、前より状況が悪くなったのはショックでした。愛する由紀が、記者として心に質問ぜめにした時は、つらかったです。

 

それでも佐野は、自分の事を分かってくれる心に会えた事は、相当な救いになったと感じました。自分の冤罪を晴らすより、子供たちを思っての言葉に、泣いてしまいました。

 

心の気持ちは分かりますが、被害者の会に乗り込むのは、無謀すぎると心配しました。由紀の訴えを見て、形は変われど心の最大の理解者だと感動しました。

ドラマ「テセウスの船」の番組基本情報

ドラマ「テセウスの船」の放送日

2020年1月19日日曜スタート 毎週日曜夜9時 初回25分拡大

ドラマ「テセウスの船」の放送局

TBS

ドラマ「テセウスの船」の出演者(キャスト)

田村 心  … 竹内涼真

佐野 和子  … 榮倉奈々

車椅子の男  … 安藤政信

田村 鈴  … 貫地谷しほり

佐々木 紀子  … 芦名 星

長谷川 翼  … 竜星 涼

田中 正志  … せいや(霜降り明星)

徳本 卓也  … 今野浩喜

佐野 鈴  … 白鳥玉季

佐野 慎吾  … 番家天嵩 

田村 由紀  … 上野樹里(特別出演)

金丸 茂雄  … ユースケ・サンタマリア

石坂 秀夫  … 笹野高史

井沢 健次  … 六平直政

木村 さつき … 麻生祐未

佐野 文吾  … 鈴木亮平

相関図

引用:https://www.tbs.co.jp/theseusnofune/

 

ドラマ「テセウスの船」第3話の感想や評価

コンセント 男性 30才のテセウスの船3話感想・評価

このドラマは途中で現代に戻ってくるタイプのタイムトラベルものだったんですね。過去に行ったっきりで進むものだと思っていたので最後は「ええっ!? もう戻ってくるの!?」とビックリしてしまいました。

でも過去に介入した結果、未来がどうなってしまうのかが早めに分かるのはありがたいです。正直、あのまま過去にいても事件を解決できそうになかったですし、視点を大幅に変えて現代から謎を解いていくのもアリかと。

そう考えると二度目のタイムスリップ前に心が父と仲直りできたのはとても大きかったと思います。

きっと現代でも心を信用してくれるはずですからね。いや、現代に戻ってきた直後は「マジか……」とドン底に叩き落されたような気分でしたが、それでも希望は残っていると感じます。

あやの 女性 39歳のテセウスの船3話感想・評価

先が読めないので誰が犯人なのかハラハラします。それに逮捕されたからって、心が人殺ししているとは限らないのに、、、

でも田舎特有のよそ者を排除する感じで嫌がらせの電話をかけたり、大きな声で心に心無い言葉をかけるのに腹立ちました。

それでも優しい佐野家にはほっこりしました。

父に本当のことを伝える時にはもっと言い方があるだろうって思いましたが、何とかわかってくれて最後これからって時に、まさか現在に戻ってしまい、さらに状況が悪化しているとは思わずびっくりしました。

はなお 女性 39才のテセウスの船3話感想・評価

3話を待ってました!!このドラマはサスペンスでもあり、タイムスリップものでもあり、家族愛の物語でもあるので深みがあって最高におもしろいドラマです。

重たいテーマですし、はっきり言って絵面は地味です。でも竹内さんと鈴木さんの演技がとても上手く、一つの映画を見ているかのように没入出来ます。

一人一人のキャラクターのセリフにも意味はあるのかな?と考察しながら視聴するのが毎回楽しみです。犯人を早く知りたいような知りたくないような気持ちです。

うみ 女性 52歳のテセウスの船3話感想・評価

逮捕される直前に、事件の全てが書かれた未来のノートを捨てますが、そのノートを誰かに奪われたことで心が父親に自分が息子であると言うことを話すシーンが迫力がありました。

最初は信じなかったお父さんが、信じてくれ親子の情のようなものを感じたのに、現在にタイムスリップしてしまったのが何だか親子の情を断ち切られたような残酷な感じがしました。

みんなが怪しく見えて、誰が犯人なのかまるで分からないのが今後どうなるのかがとても楽しみです。

 

ドラマ「テセウスの船」第5話への展開予想や期待

シグナルイズミ 男性 35才のテセウスの船5話への期待・展開予想

今回の4話の田村心と記者である由紀(過去に行く前までは妻)の行動によって新たな証言がでていることがわかっています。一体新たな証言とはどんな内容なのか、そして誰が証言したのかとても気になりますね。

 

予告では再び現代でも何か事件が起こりそうです。主人公の姉と姉の義母が大きなポイントとなりそうですが、個人的には主人公の姉が追い詰められ傷つく姿をみるのは視ていてもつらいですね。また、主人公が過去にいつもどるのかというところも注目したいですね。

さとえ 女性 50代才のテセウスの船5話への期待・展開予想

さつきが証言を止めるために何かたくらむようです。
だとすると、さつきが過去の事件に関係しているのかも。
犯人とは思えないけど、その人物をかばいたいのではないでしょうか。
証言者や、鈴にも危険が迫りそうですね。

真犯人の姿が少しでも見える展開を期待しています。
心と由紀はたびたび会うようになって、由紀の中で心の存在が大きくなっていきそうです。
ふたりは再び一緒になる流れに向かうのでは。
心は真犯人の目星がついて、もう一度過去に行くことになるのかも。

 

 

社台 男性 41才のテセウスの船5話への期待・展開予想

過去ではいい人に見えたが現代では怪しさしかない木村さつきと過去にメッキ工場で働いていた佐々木紀子が注目人物です。

恐ろしい雰囲気すら感じる木村さつきが田村心の姉・鈴に対して謀略に協力させようとするというのも気になります。

 

木村さつきは犯人ではないと思うんですが何か隠そうとする真実があるんだろうなとは感じました。佐々木紀子に関しては刑事の金丸が突き落とされるのを見ていたという証言が重要すぎる証言だなと感じています。

ただ過去から30年経っていて誰が金丸を崖から突き落としたのか予想がつかないです。ちょっとむちゃくちゃですが田村心の母和子かなという可能性を考えてはいます。

黒コード 男性 30代のテセウスの船5話への期待・展開予想

新証言者の眼鏡の女性は、音臼村で翼と同棲していた佐々木紀子のようでした。彼女は確か本来の歴史だと服毒自殺してしまったのだと思うのですが、心の介入によって今回の歴史では生き残ったという事なんでしょうか? だとすると真犯人にとってもノートに情報がない未知の存在として危険視されそうです。

 

ここで証言してくれるとなったのはありがたいですが、そのせいで誰か――具体的には木村さつきに狙われやしないかと心配ですね。予告はかなり不穏な感じになっていたので、どうか心は彼女を助けてあげてほしいです。

 

4話では突然2020年に・・木村さつきが怪しすぎる・・・

ドラママ
ドラママ

心(竹内涼真)は第4話から2020年に戻ってきましたね。事件を未然に防ごうと奮闘している最中だったので、残酷でしたね。

 

心が過去に行ったことで、どのような変化があったのでしょうか?

 

第1話で描かれた世界とは、なんだかかなり変わってしまいました・・・

心が少しずつ変えた現代という世界は、あまりにも心にとって悲惨な世界に成り果てていました。

なんとか一命を取りとめていたのは姉の鈴と心のみ。

あいリス
あいリス

ただただ悲しい(´;Д;`)

酷く胸を打たれた中で心は、そんな気持ちを抱えたままに、父・佐野文吾(鈴木亮平)を訪ねます。

約30年ぶりの再開でしたが、心と文吾の表情が本当に素敵なシーンで印象的でした。

「父さんって呼んでもいいですか?」の一言には少しうるっとしてしまいました(>_<)

そして咳を繰り返している現代の文吾は体が悪そうでしたね。

病気に犯される前に無実を証明して刑務所から出て欲しい・・・

鈴木亮平さんの演技がとても上手なので、ついつい入り込んでしまいます。

ドラママ
ドラママ

そして!とうとう出てきましたね、木村みきお(安藤政信)

第1話の東京駅前のシーンで心(竹内涼真)とすれ違うシーンからすごく注目していましたが、衝撃の事実が判明。

なんと木村みきおは、心の姉・鈴→改名後・田村藍(貫地谷しほり)の旦那になっていたのです。

しかも木村みきお(安藤政信)は、過去の世界で心の生徒だった加藤みきおくんでした!!木村という苗字は事件の後に木村さつき(麻生祐未)の養子になっていたのだとか。

過去の世界でもさつき先生はかなり怪しいところが満載でしたね。笑

麻生祐未さんはいつもいろんな年齢の役を演じているイメージなので、いい意味で年齢不詳ですね^^

木村みきお(安藤政信)らから、被害者遺族の会の情報を入手し、文吾の事件に関する新たな証言を求め、被害者遺族の会に乗り込もうとしましたが、木村さつきに妨害されます。

ドラママ
ドラママ

気づいていながら気づいていないフリで妨害する木村さつき(麻生祐未)は不気味でしたね。

あいリス
あいリス

過去の世界で優しかったさつき先生の面影はどこ行った?(^^;

妨害されて、姉の幸せと父の無罪証明に葛藤する心を記者の由紀(上野樹里)が、助けてくれて嬉しくなった人も多いのではないでしょうか?

未来が変わっても再び恋をして結婚し、未来ちゃん(変わる前の2020年に誕生した心と由紀の子供)が生まれてくれないかな・・・^^

第5話はついに新たな目撃者が現れ、解決に向かいそうですが、やはり木村さつきが何か裏がありそうですね。

いや、ありますね。笑

 

榮倉奈々さんが出演する番組

  • テセウスの船
  • 家に帰ると必ず妻が死んだふりをしています。
  • 余命1ヶ月の花嫁
  • MIRACLE デビクロくんの恋と魔法
  • 確証〜警視庁捜査3課
  • Nのために
  • 64 前編 後編
  • この世界の片隅に

「Nのために」というドラマは榮倉奈々や窪田正孝、賀来賢人、小出恵介など豪華なキャスト陣が集められていて観ていて飽きなかったです。

田舎の島に暮らす高校生の設定なので、共感できる所が多々あったり感情移入しやすい人も多いのではないでしょうか^^

島での秘密の共有、別れ、再会など全ての部分で大切な誰かを思いやるからこその行動をとっていて、そういう部分にとても感動しました。

このドラマをきっかけに榮倉奈々と賀来賢人が結婚したのでそういう部分もまた魅力的ですよね♪

まだ見ていない方はチェックしてみて下さい。

まとめ

再度、過去に戻るということもありえるのかな?と最初は思っていたのですが、今のところなさそうですね。

できれば過去に戻ってハッピーエンドになって欲しいと思う反面、それじゃぁつまんない、と思ったり、忙しいですね。笑

今までの回を見直してみると、見逃していた今までとはまた違う事に気づくので、面白いです。気になる方は見てみて下さいね^^