テセウスの船第3話の無料動画・見逃し配信は?【日曜劇場】

この記事では「テセウスの船」第3話のあらすじや番組情報まとめ、感想や展開予想の口コミをみなさんから集めてまとめてみました。

第2話では、行方不明になっていた三島明音(あんな)を見つけ出した田村心(竹内涼真)と佐野文吾(鈴木亮平)。

ですが、第3話で第一発見者だからこそ怪しいとして心はなんと容疑者として刑事の金丸(ユースケ・サンタマリア)に逮捕されてしまいます。

さらに金丸は心に、音臼村で起こった一連の事件の疑いを強めていき、ほぼ心が犯人で確定といったところまで精神的にも心のことを追い詰めていくのです。

ただ、実は心(竹内涼真)は、逮捕される瞬間に未来の出来事が書かれたノートは辛うじて投げ捨てていたのです。

その胸のうちは、父である佐野文吾が後に平成を代表とする殺人犯として逮捕されてしまった事が書いてあり、その事実は決して誰にも知られてはいけない、という強い思いからのことでした。

それなのに、なんとしばらく警察から釈放された後の心の元に、ノートと共に捨てたはずの免許証が届いてしまうのです。

これは一体誰の仕業なのでしょう?

まさか、未来のことが色々と書かれているノートまでもが拾われてしまったのでしょうか!?

心は暗い不安にさいなまれますが、それにさらなる追い打ちをかけるかのように、なんと真犯人と思われる人物からの犯行予告が届くのです!

心の教室の黒板に描かれた、新しい奇妙な絵がさしていることは何なのでしょう。

次の犠牲者になるかもしれない狙われたターゲットは誰なのでしょう!?

じりじりと真犯人に追い詰められていく心を心配する和子(榮倉奈々)。

心は、家族を救うため、そして残酷な未来を阻止する為にも佐野文吾に真実を打ち明けるべきか激しく葛藤するのでした。

 

第3話も見逃せない展開が待っていますね。

とうとう真犯人が心にターゲットを絞って、罪を擦り付けに来ようとしているのでしょうか!?2話までの段階で、心は音臼村の住民からはかなり怪しい人物として認定されてしまっています。

さらに第3話では心が佐野以外にも未来から来た人間だとばれてしまうのでしょうか…。特に木村さつきには「心が未来が見える」とすでに知られています。

気になる点はこれからもどんどん増えていきそうですね。果たして長谷川翼は誰に殺されて、彼の家に会った明音ちゃんの写真は何を意味するのか。

気になる・・・(*/∇\*)キャ

ドラマ「テセウスの船」第3話への期待、口コミ

みさんが 女性 23歳のテセウスの船3話への期待と展開予想

とにかく佐野が殺人犯でないことを祈ります。おそらく真犯人がいることは確実だと思いますが、なぜ佐野が犯人とされてしまったのかも気になりますし、なぜその事件が起きたのかも知りたいのでそこを解明して欲しいです。

また心によって、真犯人が明らかにされ、未来が変わってくれたら嬉しいなと思います。心が過去から未来に戻った時、また家族で明るいままで過ごしてくれるような明るい展開を期待しています。なるべくハッピーエンドで終わって欲しいです。

MON 女性 65才のテセウスの船3話への期待と展開予想

竹内涼真が逮捕されてしまった最後のシーン。残されたあのノートは・・・佐野に見られることになるのかもしれない。あるいは誰か他の手に?ワープロを打っている手の張本人に渡ってしったら?

もし犯人の手にノート渡った時には、ノートの記事にある事件を実行していく展開もある。

そうしたら、実はあの事件の発端が、父親の無実を晴らし真犯人を見つけにタイムスリップした息子、心のノートなのかも知れない。個人的にはそんな結末は悲しいので、心が真犯人を見つけて、心休まるエンディングに結びつく展開があることを第3話に期待します。!

あこ 女性 28才のテセウスの船3話への期待と展開予想

長谷川という男が怪しかったけれど、死んでしまったので犯人ではないということですよね。長谷川の婚約者の女性が何かを握っていそうだと思いました。

薬品みたいなものを持っていたし、あかねちゃんの写真を燃やしてましたね。

あかねちゃんが小屋の中に閉じ込めたられたときに覗いた目が、霜降り明星のせいやさんっぽいなと少し思いました。未来が変わるということは心さんが色々動くことで怪しまれたり、犯人にはめられて犯人に仕立てあげられてしまうのではないかなと思いました。

黒丸 男性 30代のテセウスの船3話への期待と展開予想

容疑者として警察に連行されてしまう様子の心ですが、彼も気にしていたように未来のノートを隠し通さないといけませんよね。

ノートの重要性に気付いているのは今のところ心と佐野だけですから、その佐野が気を利かせてどこかに隠してくれると助かるのですが……。

でも佐野自身もまたノートを見てみたくて仕方ないんですよね。だってノートを読めば事件を未然に防げる確率が高くなりそうなんですから。でも彼に読ませると、それはそれで何が起こるか分からない部分もあって……。次回、いったい心と佐野の二人がノートを巡ってどんな手段に出るのか楽しみです。

 

    1. ドラマ「テセウスの船」第3話への期待、口コミ
      1. みさんが 女性 23歳のテセウスの船3話への期待と展開予想
      2. MON 女性 65才のテセウスの船3話への期待と展開予想
      3. あこ 女性 28才のテセウスの船3話への期待と展開予想
      4. 黒丸 男性 30代のテセウスの船3話への期待と展開予想
  1. ドラマ「テセウスの船」第3話の感想や評価口コミ
      1. うえさん 女性 27才のテセウスの船3話感想・評価
      2. ちび 女性 38才のテセウスの船3話感想・評価
      3. りっちー 男性 34才のテセウスの船3話感想・評価
      4. のら猫ひろし 男性 43才のテセウスの船3話感想・評価
    1. ドラマ「テセウスの船」の番組基本情報
      1. ドラマ「テセウスの船」の放送日
      2. ドラマ「テセウスの船」の放送局
      3. ドラマ「テセウスの船」の出演者(キャスト)
      4. 相関図
    2. ドラマ「テセウスの船」第2話の感想や評価
      1. 匿名太郎 女性 31才のテセウスの船2話の感想と評価
      2. もちゃ。 女性 23才のテセウスの船2話の感想と評価
      3. YK 女性 34才のテセウスの船2話の感想と評価
  2. ドラマ「テセウスの船」第4話への展開予想や期待
      1. コンセント 男性 30代才のテセウスの船4話への期待・展開予想
      2. あやの 女性 39歳才のテセウスの船4話への期待・展開予想
      3. はなお 女性 39才のテセウスの船4話への期待・展開予想
      4. うみ 女性 52歳才のテセウスの船4話への期待・展開予想
  3. 刑事金丸が知った真実とは?そして未来はどう変わった?
    1. 竹内涼真さんが出演する番組
    2. まとめ

ドラマ「テセウスの船」第3話の感想や評価口コミ

うえさん 女性 27才のテセウスの船3話感想・評価

普通だったら未来から来た、事件を未然に防ぎたいといっても絶対信じないでしょう。でも心さんの必死な姿にみんな心を打たれて、文吾も金丸さんも信じてくれています。

頑固そうな金丸さんが心さんを信じてくれた瞬間、よっしゃ!って嬉しく思いました。

心さん1人じゃ解決できない問題ですが、信じてくれる人たちが出てきたから前に進んでいきそうですね。金丸さんが突き落とされたのがショックでした。亡くならずに怪我で済みますように。

ちび 女性 38才のテセウスの船3話感想・評価

自分が知っている過去の事件と少しずつのズレが生じてきたので、心がすごく不安になる気持ちもわからなくもないなと思いました。

自分が犯罪者として捕まったという事実を知ったら、佐野は確かに傷つくかもしれないけれど、そんなことでへこたれるような人ではないと思うので、もっと早くに真実を打ち明けていたらよかったのにと思ってしまいました。

結果的に、過去の事件が更に最悪な展開を迎えるということになってしまったので、今後の展開も目が離せないなと思いました。

りっちー 男性 34才のテセウスの船3話感想・評価

心がいくら村人から責められようと、それでもそんな心のことを受け入れ、そして自分たちがいくら罵られようと、心をかばい続ける姿には本当に心がうたれました。

そして、心は色んな意味でもう少しやりようがあるんじゃないかな。というのも、未来がわかっていることを自分の中だけに留めていること、それゆえ周りからさらに不信に思われてしまっているのだと思います。

そして今回、心が文吾が捕まることになる事件のことを文吾に打ち明け、自分が息子であることを告げるシーンはとても良かったです。

原作は見ていませんが、原作とは違う展開なのではないでしょうか。

未来を受け入れられない心を受け入れられない文吾の気持ちは普通だと思うし、それでも最終的には信じる文吾はやはり優しいなと思いましたね。

そしてユースケが急に良い人に役になってどうも怪しいなと思いましたが、信頼できそうだなと思った矢先に殺されてしまって、、

後味が悪いラストでした。

のら猫ひろし 男性 43才のテセウスの船3話感想・評価

刑事の金丸が真犯人かと思いましたが、早くも突き落とされてしまいました。もちろん、金丸を突き落とした犯人のカメラ目線ですから、誰が金丸を襲ったのかは分かりません。ただ、誰が怪しいかなあと犯人捜しをするのは嫌いではないです。

それにしても、1話と2話の金丸は、本当に刑事かな?と不気味でした。一点を見据えて、ライターをかちっかちっかちっかちっとする時の金丸の目が怖かったです。金丸を演じたユースケサンタマリアさんの演技のうまさが際立っているなと感心しました。

そして、3話のエンディングが衝撃でしたね。平成元年から、現代に戻っちゃうの?とびっくりしました。しかも、心を生んですぐに、和子は一家心中を図っていて、オーマイガッ!と叫んでしまいました。何か忘れているなと思ったら、呼吸でした。それだけ夢中だったのです。

 

ドラマ「テセウスの船」の番組基本情報

ドラマ「テセウスの船」の放送日

2020年1月19日日曜スタート 毎週日曜夜9時 初回25分拡大

ドラマ「テセウスの船」の放送局

TBS

ドラマ「テセウスの船」の出演者(キャスト)

田村 心  … 竹内涼真

佐野 和子  … 榮倉奈々

車椅子の男  … 安藤政信

田村 鈴  … 貫地谷しほり

佐々木 紀子  … 芦名 星

長谷川 翼  … 竜星 涼

田中 正志  … せいや(霜降り明星)

徳本 卓也  … 今野浩喜

佐野 鈴  … 白鳥玉季

佐野 慎吾  … 番家天嵩 

田村 由紀  … 上野樹里(特別出演)

金丸 茂雄  … ユースケ・サンタマリア

石坂 秀夫  … 笹野高史

井沢 健次  … 六平直政

木村 さつき … 麻生祐未

佐野 文吾  … 鈴木亮平

相関図

引用:https://www.tbs.co.jp/theseusnofune/

 

ドラマ「テセウスの船」第2話の感想や評価

匿名太郎 女性 31才のテセウスの船2話の感想と評価

田村心のことを信じたいけれども信じきれない佐野文吾の気持ちの揺れ動きがもどかしかったです。事件が起こる前は本当に幸せな家族の様子があったので、この笑顔が絶対に壊れて欲しくないと思いました。

佐野和子がお祈りしている場所へ田村心を連れていった時に、「父親はいないと思いなさい」と言っていた真意が子供たちを守るため発言だったことがわかり、感動しました。事件の真犯人はまだわかりませんが、過去が少しずつ変わっているので、いい方向に向かっていけばいいなと思いました。

もちゃ。 女性 23才のテセウスの船2話の感想と評価

1話同様ハラハラドキドキする展開でした。1話心と佐野家との間にあった亀裂もなくなり、序盤はみんな仲良く遊んでたりと今まで心が味わえなかった家族の姿があり心もとても楽しそうでしたね。

しかしその楽しい日々も束の間で、鈴とあかねちゃんが行方不明になり町中探しても鈴は見つかるがあかねちゃんは一向に見つかりませんでした。

みんなが、佐野も心を怪しむ中お母さんだけは心を疑わずその親子の愛に胸が暖かくなりました。

YK 女性 34才のテセウスの船2話の感想と評価

田村家は明るいだけではなくて、お互いのことを思い合っている様子が伝わってきて心が温まります。特に心に対しての母親の和子の言葉には、考えさせられました。

過去に起こることが分かっていても、なかなか思うように犯人を止めることができなくて悔しさを感じます。真犯人ではないかと第1話のときから予想していた人物が命を落としてしまったので、今後の展開がさらに読めなくなってきました。警察の心への疑いを晴らすためにも、何か新しい手掛かりが見つかってほしいです。

ドラマ「テセウスの船」第4話への展開予想や期待

コンセント 男性 30代才のテセウスの船4話への期待・展開予想

やっぱり収監中の父に会いに行く展開を期待しますよね。かつての歴史でも彼に会おうと思って北海道を訪れていたわけですが、その時よりもさらに強い気持ちが心の中にはあるはずです。

そして父の方もきっと30年前と同じ姿で現れる心を見て、あのタイムスリップや未来から来たという話が本当だったのだと信じてくれると思います。なので心がいなくなってから音臼小の事件が起こるまでに何があったのかを色々と語ってくれるのではないかと。

逮捕されているという事は父も真犯人は見ていないし、その正体も分かっていないのでしょうが、それでも知っている事は全て話して心に後を託してほしいです。

あやの 女性 39歳才のテセウスの船4話への期待・展開予想

現在で父と面会の際笑っていたので、心のことを認識しているみたいなので、そこで心がいなくなった後どうなったのか詳しく聞くのだと思いますが、

もしかすると犯人は心の姉で父がかばっていたってパターンもあるかもしれません。それなら家に青酸カリがあってもおかしくないですし。

また心の亡くなった妻が出てきたので、母と兄が死んだ世界では、もしかするとまだ妻が亡くなっていないし、それ以前に心と結婚していないのかもしれないパターンかもしれません。確実に次回のキーパーソンは心の亡くなったはずの妻だと思います。

はなお 女性 39才のテセウスの船4話への期待・展開予想

3話を視聴後、すぐにユーチューブで公式さんが出している予告を見ました。今まであまり出てこなかった方が登場するので、真犯人に近づける手がかりがつかめるのかがとても期待しています。

過去を変えようとしていた心さんには、改悪となった未来はとても辛い状況だと思いました。

親子の再会は一体どんな感じになるのかドキドキですね。佐野さんは心のことを覚えているのか?覚えていてほしいですね。予告ではちょっと笑っていたような気もするので。

うみ 女性 52歳才のテセウスの船4話への期待・展開予想

現代にタイムスリップした田村心がスマホで調べてみると、過去を変えたのに現実は元より残酷なものになっていました。

母と兄は心中し、父の文吾は無実の罪で囚われていました。

その代わりに死んだはずの妻が、生きていたのです。

心は、父に会いに刑務所に行きますが父は自分のことを覚えておりそこから、何か事件解決の糸口が見えて来るのではないかと思います。

唯一生きている姉と心は、再会しますが姉はなんと名前も顔も変えていたのには驚きです。

 

いますよね!

大したことなんにもやってないのに意味深な表情をしているキャラクター!

特にテセウスの船は、めちゃくちゃみんな怪しい感じで描かれてます。

まさに第1話の佐野文吾もそうでしたよね。

だからこそ沢山怪しげな表情の不穏なカットも盛りだくさんです!

だけど真犯人は恐らく1人。

そうなってきたらキャラクターほぼ全員がやっている意味深な表情は見どころのひとつですね!!

そして、たしかに絶対に犯人ではなさそうだけど、霜降り明星のせいやさんもいい演技してます。

本当にあんな感じの人いるよなーという感じで。

日曜劇場の枠は俳優やお笑い、アイドルに囚われずにキャスティングしているイメージがあります。

そんなところも注目ですね★

刑事金丸が知った真実とは?そして未来はどう変わった?

SNSでも真犯人は誰なのかと話題沸騰中のテセウスの船第3話が放送されました!

第3話は怒涛の展開が続いてハラハラの1時間でしたね。

今後の展開を含めてとても大切なキーポイントがたくさん隠されているような気のする第3話だったと思います。

行方不明になってしまった明音ちゃん(あんな)。

ですが、なんとかまだ息のある状態で明音ちゃんを発見できた心(竹内涼真)と佐野文吾(鈴木亮平)。

良かったと思ったのもつかの間、心は刑事の金丸(ユースケ・サンタマリア)に逮捕されてしまうのです。

心の視点で物語が展開していくテセウスの船。

たしかに主人公の目線から見ると感情移入してしまいがちで、いいことしたのに…!と思ってしまうシーンです。

だけど、確かに音臼村の住人だったら心を疑ってしまうのはしょうがないのかも…。

事実、彼が来てから色々と不可解な事件が頻発してますから^^;

心はその事件を止めに来てるのでとんだ誤解なんですけどね。

このあと無事に心が釈放された後に起こる村人からの心への目も可哀想だけどわかってしまう所………。

そうなんです!

こんなにも地元の人からしたら怪しさ満点の心なのですが、すぐに釈放されるのです!

どうやら金丸刑事はある事に気づいて心は犯人ではないと思ったようです。

一体どんな所に金丸刑事は気づいたのでしょうか?気になるところですが、ここは4話以降に持ち越しになってしまいました。

そして、今回の1番の見所といえば…!

心がとうとう父である佐野文吾に、本当のことを教えるシーンですよね!

涙ながらの迫真の演技を見せた竹内涼真さん。

そして揺れ動く感情を強く表現していた鈴木亮平さんの演技は鳥肌モノです。

しかも、とうとうこの先に起こる音臼村の無差別殺人事件、そして犯人となる人(父・佐野文吾)の事を口にして。

すれ違ってしまう2人でしたがなんとかお互いにお互いの信頼を取り戻すところも最高のシーンになっていましたね。

今までよりも、より強固な絆が生まれた心と佐野文吾。

これで真犯人にも勝てる!そう思った矢先。なんと心は再び令和の現代に飛ばされてしまうのでした。

来週はとうとう現代編!?

どうやら心が未来からの探訪者だと真犯人も気づいたみたい……。

テセウスの船第4話も絶対に見逃せないですね!

竹内涼真さんが出演する番組

  • センセイ君主
  • ラストコップTHE MOVIE
  • 関口宏の東京フレンドパーク2020元旦SP
  • 陸王
  • 新春ドラマ特別編「下町ロケット」
  • 下町ロケット(2018)

まとめ

まだ『テセウスの船』第3話ですが、展開が早くて面白いですね。

事件がどんどん起きていきますし、怪しい人物は出てくるし、佐野文吾(鈴木亮平)の心(竹内涼真)を信頼するかどうかの心情もコロコロ変わっていきます(笑)

1つ話を見逃すだけで、どんどん進んで行くので見逃し厳禁ですね^^